HOME   >  取扱業務内容   >  相続登記

相続登記

相続登記申請手続き

不動産を所有していた方がお亡くなりになった場合には、相続による所有権移転登記が必要です。相続登記には期限がなく、相続人の義務でもありません。しかしながら、相続登記をしないでおくと先々思わぬ困難に直面してしまう可能性があります。
できるだけ早めの相続登記をお勧めします。

相続登記申請費用・報酬等

相続登記にかかる基本報酬・費用は次のとおりです。
①基本報酬
1 法定相続による登記、遺言書がある場合
金4万9500円(税込)
2 相続人の協議による遺産分割を行う場合
金6万500円(税込)
※相続人が5人以上、代襲相続の発生、2次相続の場合など報酬を加算させていただくことがあります。事前にお見積りをいたします。また、相続人に行方不明者、長期音信不通、海外在住、被相続人が外国籍等の案件は、報酬額が大きく変わりますので、予めお問い合わせください。
②登録免許税
不動産の評価額に対して1000分の4を乗じた金額です。土地1000万円、建物500万円の場合、1500万円×1000分の4で6万円となります。
③その他諸費用
その他の諸費用として戸籍謄本・除籍謄本、住民票、登記事項証明書等の発行費用がかかります。

ご依頼の場合の報酬・費用例

相続登記の申請のご依頼を受けた場合の諸費用の例です。
事例 被相続人 父親
相続人 配偶者と子供3人
遺言なし、遺産分割にて配偶者が相続する。
不動産評価額は自宅土地1000万円、建物300万円

①司法書士報酬    6万500円(税込)
②登録免許税    5万2000円
③戸籍、除籍謄本   約4050円
④住民票、印鑑証明書 約1000円
⑤固定資産評価証明書  約200円
⑥登記事項調査料     668円
⑦登記事項証明書     960円

合計 約11万9378円
お問い合わせ